2013年 東海UBF/慶応BH 要節

2013年 東海UBF/慶応BH 要節

投稿者: Tokai 掲載日: 2013-1-19 (723 回閲覧)
2013年 東海UBF要節
求める人たちに聖霊をくださる神様
御言葉:ルカの福音書11:1-13
要節:ルカの福音書11:13

1.1-4節を読んでみましょう。イエス様はある所で何をしておられましたか。いつも祈られるイエス様について考えてみましょう。弟子の一人はイエス様に何を頼みましたか。そこでイエス様は、彼らに、「祈るときにはどういうふうに言う」ように言われましたか。ここで弟子たちはどのように祈るべきなのですか。また何を祈るべきなのですか。主が教えてくださる祈り(言わば主の祈り)について考えてみましょう(父とその御名、日常生活、罪、試みなど)。
 

2.5-8節を読んでみましょう。またイエス様は何と言われましたか。ここで、イエス様は何を言おうとされるのでしょうか。

3.9-10節を読んでみましょう。イエス様は具体的にどのように祈るように言われますか。祈りの展開について考えてみましょう。また祈りつづけると、その結果はどうなりますか。主から答えられるために、あなたはどのように祈っていますか。

4.11-13節を読んでみましょう。自分の子どもに対して父親はどのようにしますか。なおのこと天の父(神様)は求める人に何をくださるのですか。 祈る人たちと聖霊を受けることについて考えてみましょう。(使徒1:14、使徒2:1-4)

—————————–
慶応BH2013年度 KeyVers.
守られ、用意されている救い。
御言葉:ペテロ第一1:5 あなたがたは、信仰により、神の御力によって守られており、終わりのときに現されるように用意されている救いをいただくのです。あなたがたは神の御力によって守られている、信仰により、最後の日に現れるように用意されている救いを頂くのです。who are protected by the power of God through faith for a salvation ready to be revealed in the last time.

1。ペテロは誰宛に手紙を書いていますか。(1、2)
彼らはなぜ散って寄留するものとなりましたか。(ペテロ一1;6、3;14、4;16)しかし、彼らはこの世でどんな人でもありますか。
父なる神、御霊、イエス・キリストによって選ばれた人々に与えられたことは何でしょうか。

2。ペテロのほめたたえの理由は何でしょうか。
神様がくださった生ける望みと天に蓄えられている資産は
この世のものとどう違うと思いますか。(ペテロ一3;15、5;10、ペテロニ1;11、16、ペテロニ3;12、16、ローマ8;23ー25)

3。しばらくの間、受けるさまざまな試練の中で大いに喜ぶ理由は何でしょうか。(5、6)おわりのときに私たちがいただくものは何でしょうか。(5)この終わりのときに用意されている救いへの信仰の重要性についてお互いに話し合ってみましょう。

4。信仰の試練がどれだけ価値があるもので、その信仰を守った人々が得られる栄光は何でしょうか。
以上で、おわりのときの寄留している選ばれた人々が受けるべき、その信仰の試練と生ける望みと用意された救いについて話し合ってみましょう。