2019年創世記 27講 エジプトで繁栄するイスラエル

2019年創世記 27講

御言葉 創世記 46:1-48:22

要説 創世記 47:27

 

エジプトで繁栄するイスラエル

 

  1. イスラエルはなぜエジプトへ行くのを恐ろしく思ってましたか (46:1-3a)? 神様はこのようなイスラエルにどんな約束をしましたか (3b,4)? ヤコブとその子孫たちがエジプトに行く様子はどんなもので、その数はいくつですか (5-27)?

 

  1. ヨセフと会ったヤコブの喜びはいかがですか (28-30)? ヨセフは家族がゴシェンの地に住むように何をしましたか (31-47:6)? イスラエルがゴシェンの地に住むようになってのはどんな意味がありますか?

 

  1. ヤコブは年を行くパロに自分の人生をどのように説明しますか (47:8,9)? パロを祝福するヤコブについて何を学ぶことができますか (7,10)? ヨセフは家族のために何をしましたか (11,12)?

 

  1. 飢きんが非常に激しくなってからヨセフは民たちにどのように助けましたか (13-26)? イスラエルが住んでいるゴシェンの地はどのようになりましたか (27)? ヤコブはどこで眠りたいといいますか (28-31)?

 

  1. ヤコブはなぜマナセとエフライムを自分の子としますか (48:1-7)? ヤコブが祝福するとき、なぜエフライムをマナセより先にしましたか (8-20)? ヤコブはヨセフにどんな望みを望みを置きますか (21,22)?