2020年Ⅰコリント第10講 すべての人の奴隷となりました。

2020年Ⅰコリント第10講
すべての人の奴隷となりました。
御言葉 :Ⅰコリント9:1-27
要 節 : Ⅰコリント9:19
私はだれに対しても自由ですが、より多くの人を獲得するために、すべての人の奴隷となりました。

1.パウロはなぜ、自分が「自由のある者、使徒である」と主張していますか(1-3)。
パウロは自分にはどのような権利と言っていますか(4-7)。
特に福音を伝える者としての権利について、どのように言っていますか(8-14)。

2.なぜ、パウロは権利を用いず、福音を宣べ伝えたのでしょうか(15、16)。
パウロにはどんな報いがありますか(17、18)。

3. なぜ、パウロはすべての人の奴隷となりましたか(19-22)。
福音の恵みをともに受けるために、パウロは何をしましたか(23)。

4. 競技場で走る人たちのように、私たちは何を目指すべきですか(24)。
闘技をする者は、なぜ、あらゆることについて自制しますか(25)。
なぜ、パウロは自分のからだを打ちたたいて従わせますか(26、27)。