2020年マタイの福音書第11講 狭い門から入りなさい

2020年マタイの福音書第11講
御言葉;マタイの福音書7:13-29
要節;マタイの福音書7:13,14

狭い門から入りなさい

1.イエス様は弟子たちに狭い門に入りなさいと言われたのはなぜですか(13,14)。「狭い門に入る」というのは何の意味ですか。いのちに至る門を乱す者がわずかなのはなぜですか。

2.イエス様は誰を用心するように言われましたか(15a)。偽善者たちの外側と内側とはどのくらい違いますか(15b)。どうのように偽善者たちを見分けることができますか(16,20)。

3.木と実のどんな関係でしょうか(17,18)。良い実を結ぶことができない木はどのようになりますか(19)。良い実と悪い実とはそれぞれ何を指しているでしょうか。

4. どんな者が御国に入るのですか(21)。多くの者が主の名によって預言し、悪霊を追い出し、多くの奇跡を行ったとしても、御国に入ることができなのはなぜですか(22,23)。

5.イエス様のことばを聞いて、それを行う者と、行わない者とはそれぞれどんな人に例えることができますか(24-27)。賢い人が岩の上に自分の家を建てるのはなぜですか。イエス様のことばを聞いて行うことの重要性について話してみてください。群衆はイエス様の教えになぜ驚きましたか(28,29)。